■ 妻が不倫。自分のモラハラが原因?
(Yさん、44歳、結婚歴9年、子ども2人)

相談内容

職場に入ってきた可愛い新人だった妻と結婚し、2人の子供にも恵まれました。子供が出来るまでの数年間は、共働きの妻の為に、私が家事全般を行っていました(私は、年の離れた年下の妻が可愛くて仕方なかったのです)。

けれども、子供が生まれてからは、育児はもちろんの事、家事も妻がやらなくてはならなくなり、家事や育児を巡って、ケンカをすることも多くなりました。私は、出来る限り、家事と育児を手伝いましたが、妻の両親が、病気ですでに他界していることもあり、妻は、ストレスを抱えていたと思います。その上、私の仕事の都合で数年ごとに転勤があり、そのことも妻にとっては、環境や人間関係が変わることでの負担があったと思います。

でも、私はいつでも妻の相談に乗り、出来るだけのフォローをしてきたと思っていました。

ところが半年ほど前、ひょんなことから、妻のメモ帳(ノート)を見てしまい、そこには、私への不満が書き連ねてあり、「DV」や「モラハラ」という言葉も沢山書かれていました。そして、そんな妻を慰めている浮気相手の存在も判明しました。

つい先週末、妻から「離婚して欲しい」と言われ、驚きと怒りで一杯です!

私はモラハラ夫なのでしょうか?私はどうすればいいのでしょうか?!
  

カウンセリング

時間をかけてお話しを伺っていくと…、

Yさんは、10才も年下の妻をとても愛している事、可愛いと思っている事、が、良く分かりました。けれども、自分の言う事をきいて、素直に従っている時はいいのですが、妻が自分の意見を言ったり、自分の言う事に従わなかったりすると、途端に不機嫌になったり、威圧的な言動で、妻を従わせている様子が分かりました。「妻が、自分以外の人と仲良くしたり出かけたりする事を快く思わない」という言葉も気になりました。「愛しているから、嫉妬や束縛するのは当り前」。とも、お考えのようです。

そこで本条から…
『 残念ですが、一般的な基準で考えると、Yさんの言動は、モラルハラスメントに当たる可能性がとても高いようです。いくら夫婦でも、妻は他人ですし、別人格を持った1人の女性です。なのに、
まるで、自分の所有物のように考えてしまっている事も、問題です。

これまで何度か、妻から「もう一緒には暮らせない。あなたと生活するのが辛い」といった訴え(SOS)があったのに、「大したことではない」と、取り合わないで来てしまっています(もちろん、だから、浮気をしていいなんて事はありませんが)。Yさんには「突然」でも、妻にとっては「我慢の限界」だった、という事ではないでしょうか。

まずはYさんが、これからの人生を…妻とやり直して共に生きたいのか。そのために、本気で、ご自身のモラハラを改め、妻の浮気を許し、かつ自分への愛情を取り戻す努力をする覚悟があるのか。をじっくりと考えてみてください。具体的な事は、それからです 』と、お話ししました。

カウンセリングのご相談は下記までお願いします。
埼玉県全域に対応しております。
0120-25-4631

夫婦問題・離婚カウンセリングメニュー

埼玉の夫婦問題・離婚カウンセリング TOP
 夫婦問題・離婚カウンセリング事例(No.1)
 夫婦問題・離婚カウンセリング事例(No.2)
 夫婦問題・離婚カウンセリング事例(No.3)
 対面相談コースについて
 電話相談コースについて(初回カウンセリングは除きます)
 夫婦相談コースについて
 コーディネートコースについて(初回カウンセリングは除きます)
 サポートコースについて(初回カウンセリングは除きます)
 離婚カウンセリングシート